読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空と地と

主にガジェット的な何かを書く日記

ブログ 再開してみました。はてなブログで

どうも、ブロクを再開してみます。Skyeat という名前にしてみます。

 

昔を振り返れば、2000年以前からWebサイトにホームページを作ったりして、

こそこそやっていましたが、なかなか長続きせず、

ブロクを作って、「アフェリエイトで稼ぐぞ!」と鼻息荒くしても

しばらくしたら更新が怠り、そのまま放置をする、という繰り返しでした。

 

まあ、今回も性懲りなくやってみようと思いますが、

思い立った理由はこの本を読んだからです。

 

 

読書は好きなので、暇があったら本を読んでみたりしますが、

最近は年を取ってきたせいか、一度読んでもなかなか頭に入らず、

しばらく放置しておくと、同じ本を何度も楽しめる残念な脳の構造に

なってしまいました。

 

ちなみに昔映画を見ていたときに、オチの10分前まで、

その映画を以前見たことを忘れていて、

「なんかこの映画、、、、先が読めるぞ!」

とか勘違いして、オチの場面になったときに、

「あ、これ見たわ」

と思い出すぐらいの健忘症です。

 

そんな自分にとっては「読んだら忘れない」なんて言うのは

もう、理想なわけですよ。

早速読んでみたのですが、この本を要約すると

 

「スキマ時間を見つけて、本をとにかく読み、アウトプットしろ!」

 

ということです。

当たり前だと言われればそれまで、という内容ではありますが、

やはり重要なのはアウトプットということ、だと思います。

 

今やスマートフォンやPCで、インターネットから色々な情報を見ることが出来ます。

これはつまりインプットがとにかく多くなっているんですよね。

 

アウトプットが出来ていなければ、脳みそ的に破綻してしまう。

まあ、無理に構えなくても、近くの人と喋ったりしてみてもアウトプットであるし、

仕事ではなんだかんだと言って、色々なアウトプットを求められます。

 

しかし、暇な時間に襲いかかるインターネットの楽な情報収集に対して、

極めて貧弱なアウトプットになっている、そんな風に最近の自分はなっている

気がします。

 

1文字でもアウトプットし、情報を知識レベルまで持ち上げたい。

それを目標に、プログを再開してみたいと思います。

 

過去のブログの記事をインポートしていますが、

基本的にはガジェット的な何か、や

読書感想、あとは最近趣味のランニング(一応100kmマラソンの完走もした)

などの話で、記事を埋めていく予定です。

 

今度は続くといいなー。頑張ってみます。