読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空と地と

主にガジェット的な何かを書く日記

レンズキャップを付ける

先週、ソニーのアクションカメラである、
HDR-AS15を購入しました。


しかし、このジャンルの製品って

・アクションカメラ
・アクションカム
ウェアラブルカメラ
・スポーツカム

と、色々な言い方があるんですが、どれが一番メジャーな言い方
なんでしょうかね?

まあ、それはともかくとして、このAS15ですが、
DSC002111










レンズが飛び出た形をしており、
なおかつレンズキャップが付属していません。

ので、持ち運ぶときにはちょっと気になります。

ソニーのオプションでも販売されておらず、
なおかつネットで調べても、よさそうな物がなかったので、
ちょっと探してみました。

AS15のレンズ部分の直径をはかると、約24.5mmあります。
なので、これぐらいの太さでキャップ形状のものがあれば、代わりになりそうです。

ホームセンター、100円ショップで捜索した結果、見つけたのがこれ。
DSC002121

























椅子の足に付けるゴム製のキャップ
内径24mmと、いい感じの寸法です。

さっそくはめてみると
DSC002131














寸法はしっくりきますが、
ちょっと飛び出しすぎです。

正面から見た図
DSC00215


































もう少し深くはめ込むために
本体の幅に合わせて、カットしてみます。


結果がこれ
DSC00216











すごくいい感じにフィットです。
ゴム製で程よく柔らかく、レンズ前部に隙間もあるので、
傷を付けることはなさそう。

ただし、先端の出っ張りを引っ掛けると簡単に取れてしまうのと

「見た目が驚異的にダサい」

のが欠点です。。。。

でも、これ以上の策は思いつかないし、
200円以下でキャップ4つ分のコストパフォーマンスの良さ
そして、あくまで移動時のみで、使用中は当然外すから、
まあ我慢は出来そうです。

(ちなみにこれを真似して、レンズを傷つけたとしても、
当方は一切の責任をとりません。)

もっといいグッズがあったら、教えてください (´;ω;`)